PAS心理教育研究所より、2020年度の「たこ天」の中止をお知らせいたします。

「たこ天」は、我々の中の子どもの頃の元気良さを取り戻すための「た」くましい「こ」どもの「天」国を皆で作ろうというコンセプトに基づいた夏のプログラムです。
40年に渡り、毎年夏に開催しており、今年度につきましても、当初、8月のたこ天開催を予定しておりました。

しかし、現在、緊急事態宣言は解除されましたが、感染拡大は続いており、三密を防ぐなど新型コロナウィルス感染予防を講じた形でのイベント開催をしなければならない状況の中にあります。

この状況下、参加者スタッフ併せて50名を超える人数が一同に会して語り合うたこ天の環境を整えることができないことから、「たこ天」としてのプログラムを成立させることが難しいと判断し、2020年度は「たこ天」の開催の中止を決定しました。

今年のたこ天を待ちわびていらっしゃった方、夏のたこ天を一年の生活スケジュールに組み込んでいらっしゃる方、今年こそは参加しようと考えていらっしゃった方、様々な方がいらっしゃることと思います。
とても残念ではありますが、今回の状況と判断をご理解ください。

たこ天につきましては、2021年度の夏の開催を目指し、スタッフは準備を始めております。
たこ天は今後もPASの重要なプログラムとして継続していきますので、楽しみにお待ち下さい。

また、今年度は夏のたこ天と並行して、「一日たこ天」を週末に開催しております。
こちらは人数を減らした形で開催しますので、たこ天村での時間を過ごしたい方は、こちらにご参加ください。
一日たこ天のご案内はこちらから

そして、今年のたこ天を予定していた8月8日(土)から8月11日(日)の期間、PASは「夏の集中研修プログラム」を参加人数を絞った形で開催することを決定しました。
たこ天への参加をご検討いただいた皆様には、こちらのプログラムへの参加もご検討いただければと思います。

夏の集中研修プログラムの詳細につきましては、追ってご連絡差し上げます。

来年の夏にたこ天村に皆で集まれるように、どうぞ今は健康に気をつけお過ごしください。

 

 

 

©PAS心理教育研究所